Home > 女神の身体 > 風邪も 身体からのメッセージ

風邪も 身体からのメッセージ

風邪のシーズン真っ盛りになってきました。特に今週は週の半ばからバタバタっと体調を崩される方続出です。

頭痛、喉の痛み、発熱が多いです。人によっては腰痛も来ています。

この時期の風邪のほとんどは、乾燥と冷え。ですので、乾燥と冷えをとることと、気血水の流れがつかえているところをとることが、早くに風邪を経過するポイントになります。

サロンでは、乾燥と冷えをまずチェックして、つかえているところを見つけてほぐしていきます。

人によっては、それが腕だったり、肩だったりします。

または食べ過ぎでいて胃腸が疲れている場合は胃腸のところ。

腎臓が冷えすぎているなら腎臓。

股関節の動きを良くするといきなり身体が流れ出すこともあります。
その人の体の癖や働き方で違いがあり、それがそのまま個性だなと思ったりします。

いずれにして、風邪も一つのシグナルでメッセージ。疲れているよ、オーバーワークだよ、ちょっと自分にも休息とリセットする時間をくださいね、と身体の声です。

風邪をむやみに恐れたり、予防予防!と励んでいると、逆にそれが緊張状態になって呼ぼう呼ぼう!にもなりかねないので、あまり神経質になりすぎず、風邪を引いたら身体の声を聴くチャンス、くらいに思って、なるべく早く経過できるように身体と協力体制を作った方がスッキリ抜けます。

普段心がけるのは、手首足首くびれのポイントを冷やさないこと、大根やカブの入った野菜スープなど少し塩分を含んだ汁物を飲むこと、冷えを感じたら熱めの足湯、毎晩目を温めて寝ることをオススメします。

ご一緒に元気に冬を乗り切ってまいりましょう♪

Share this...
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

^

^