Home > 女神の旅 > バトンタッチできる喜び

バトンタッチできる喜び

IMG_2301みなさま

ALOHA こんにちは。

保育士をしていた頃に、妊娠中や産後の過ごし方、周りの人達とのふれあい、自分や家族との新しい関係の構築、そして、自分の感受性を磨くことがとても大切だと言うことを実感しました。

その後、ご縁があってロミロミの仕事を始め、妊婦ロミを始め、その後タイの産後ケアを取り入れ、気づけば産前産後のケアを始めて、6年目に入っていました。その間いろいろ聞きたくても、先生達はハワイやタイにいらっしゃり、なかなか聞きたいことをリアルタイムで聞けません。また、日本の現状と現地の現状、文化も色々な面で違うため、文字通り、一人四苦八苦、自問自答、試行錯誤の6年間でした(笑)。

ご存じの通り、宣伝力も広報力もない私なので(笑)、本当にほそぼそと、ご縁あってお会いできた方達に、ALOHAを込めて施術してきたのですが、受けた方々のお身体や心の変化を、間近で嬉しく拝見してきました。こんな素敵な施術やケアを、もっとたくさんの方に提供できたらいいなあと、日本に合ったやり方もぼちぼち掴めてきたことだし、仲間がもっともっと増えてくれたら良いな思い始めていました。SH3F0017

そして、今回、ユーファイを2回も受けて下さった素敵なママ、Hさんの嬉しいリクエストがあり、日本にタイの先生をお招きして、ユーファイセラピストの講座を開催することができる運びになりました。(満員御礼になりました。お申し込みいただけなかった方、ごめんなさい。)私は、技術サポートと、日本での実践アドバイザーとして参加します。

このブログでもご紹介してきましたが、ユーファイの伝統技術の深さや効果はもちろんのこと、連綿と続くいのちの縦糸・・・ご先祖様、おばあちゃん、おかあさん、赤ちゃん・・・の間に座りながら、ハーブの香りの包まれて施術している時間は、時間と空間を越えた、神秘的で、温かくて、静謐で、でも楽しくて・・・他の施術やセラピーでは味わえない、極上の時間です。

そんな時間をこれから多くのお母さんたちとセラピストの方たちが紡いで行けると思うと、ああ、続けてきて良かったなあ、こんな日がきてよかったなあと、喜びをしみじみ噛みしめています。

日本での実践の仕方や私が感じたことなど、全部シェアできたらなと、張り切っています(笑)。

とはいえ、テキストやプリント作り、がんばらねば(汗)

講座の様子など、またブログにUPしたいと思います。

ALOHA MAHALO

 

 

Share this...
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

^

^